袴田朱夏

袴田朱夏

どこまでがわたしのせいだったのだろう半身浴がまだ終わらない

2
袴田朱夏

ドキドキの遺産整理になるようにマトリョーシカに入れる2問目

0
袴田朱夏

設計でやっと1キロ軽くした車で2キロ太るよヒトは

0
袴田朱夏

東京の寝息にあわせ終電は明日のための静かなる脈

0
袴田朱夏

気にしてはいませんからと返信をするしかなくて週末になる

0
袴田朱夏

オーボエのA音にうなりが消えてここに吹奏楽団は風

0
袴田朱夏

力こぶばかりまぶしい先生が地下鉄のあっちからこっちまで

0
袴田朱夏

空のせい海のせいってほとんどの青を共犯者にして君と

0
袴田朱夏

木簡を読み解くひとの想像のつばさがぐんとひろがり飛鳥

0
袴田朱夏

初夏は確か兄から語る夜、高らかに明かした初夏は

1