澄水

澄水

三日月の優しい光蟋蟀も誰を思って鳴いているやら

0
澄水

三日月が大きく見えるこんな夜もう少しだけ側に居させて

0
澄水

街灯の上の鴉も夕焼けを眺めているかやがて飛び立つ

0
澄水

冬型の気圧配置でお月様少し寒かろダウン着た君

0
澄水

雲切れて冬の日が差す青空を鳶は舞えり木枯しに乗り

0
澄水

瞬ける星を見るよに君を見る清らな心願いを込めて

0
澄水

時雨る夜君が向かえに来てくれる傘を一本小脇に抱え

0
澄水

雨垂れの音は時雨か暗くなり人もまばらな街に降りだす

0
澄水

秋風に鳶が舞えり悠悠と空の青さを我がものにして

0
澄水

耳元に触れた囁き電話機の電池切まで話しをしたね

0