感想・コメント

  1. 2022 より:

    Wonderful goods from you, man. I have be aware your stuff previous to and you are simply extremely magnificent.
    I actually like what you have acquired right here,
    really like what you are stating and the way in which you assert it.

    You’re making it enjoyable and you still take care of
    to keep it sensible. I cant wait to learn far more from you.

    This is actually a terrific web site.

    my site … 2022

  2. 太田春雄 より:

    骨を拾うときは、二人で一組の箸を使って、拾うんですよ。通常の箸遣いは役に立ちません。設定が間違っています。

    • 袴田朱夏 より:

      ご指摘ありがとうございます。通常の箸遣いが全く役に立たないわけではないと考えておりますが、参考にさせていただきます。

  3. Twicsy より:

    What’s up, for all time i used to check website posts here early in the morning,
    since i enjoy to learn more and more.

  4. かなこ より:

    右利きに矯正されたその右で母の遺骨を拾う日が来る

    歌人の木下龍也さんの作品にとてもよく似ていますね。

    • 袴田朱夏 より:

      ご指摘ありがとうございます。確かに似ていると思います。木下さんの作品は存じ上げませんでした。よりオリジナリティのある作品を創れるように励みたいと思います。

  5. 秋鵠空(さとあき) より:

    京都の方のようですからご存知かも知れません。大学時代の友人の鷲田清一君が、「親って最初の他人やないか」と言った時、私は「はぁ~そんな事大学生になってやっと判ったのかい」と返しましたが、別に偉ぶって言った訳ではありませんでした。
    今の私には「この人に教えた」であり、「この人私の」がピッタリです。

    • 袴田朱夏 より:

      ご記憶に引きつけて鑑賞くださり、ありがとうございます、詠み手冥利に尽きます。

  6. 一色凛夏 より:

    「この人」と、少し距離をおいた冷静な言い方で両親もしくは育ての親を表している所が良いと思いました。誰しもそうなのかもしれませんが、おそらく主体は「この人」に対し一言で言い表せないような感情をもっているのではないかと想像します。歌全体に達観した雰囲気を感じてドキッとさせられました。