屁河童

怪談を聞かされた夜はおトイレに一人で行けないお化けの子供

0
屁の河童

難民の痩せ衰えた映像に女房一言「うらやましいわ」

0
屁の河童

一夏の海辺で燃えた思い出を産婦人科に捨てに行く秋

0
屁の河童

ゆっくりと最後の一本吸い終えて樹海をさらに奥へ踏み入る

0
屁の河童

思いつく中で一番気が弱い男を胎の子の父にする

0
深山睦美

落語家がうまそうに蕎麦をすすったら、手話通訳者も一緒にすすった

0
みどり

台風の嵐と一緒に私の心ひっちゃかめっちゃかに かき混ぜてくれたらいいのに

0
優花凛

明日は君、誕生日だね。早一年 今は遠くて念じるだけだ

0
アンキンマン

離陸前窓をつっつく赤トンボ一緒に行こうか私の住む街

0
塩本抄

倒れても陽のある限り起きあがる台風一過のコスモス畑

0