飯塚隆二

わが魔力威力集中微振動・時空瞬発電雷波

0
藍色

碧空に かざして見せた ガラス玉 キラキラ輝く 水晶玉に

0
とある学生

夕暮れの 空を見上げて 叫ばんと 明日への希望 響かせて

0
梅鶏

見上げている人の心を知るようにとんびは空に丸を描いた

0
どんぐりママ

花火持つ 大輪の花 弾けおり 凪の夜空に 星も煌めく

0
リオ

空元気化粧で隠せぬ腫れ瞼気付くも語らぬ人の優しさ

0
リオ

母偲ぶ心浚いて吹き行けよ空の彼方へ雲の果てまで

0
リオ

月探し秋の夜空の雲だまり声も聞こえず姿も見えず

0
梅鶏

空想を膨らませつつ待っている午前十時に開くベーカリー

0
みどり

見上げても台風きたる兆しとは 全く思えぬ秋の空なり

0