お題

題『冬(テーマ詠)』

・投稿期間はお題発表から5日間!
・短歌は投稿後15分間は編集が可能ですが、十分に確認の上、ご投稿ください。
・トップページの注意事項をご確認のうえ、お楽しみください

63 投稿
投票が多い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを読む
しまろく
しまろく
トップランナー(歌人)
22 days ago

息白く両耳と鼻真っ赤にし帰り来る君湯を沸かし待つ

月ノ夜 葵
月ノ夜 葵
トップランナー(歌人)
22 days ago

レジ横の肉まんたちが呼んでいるおにぎりだけでは足りないでしょ?と

パパ猫
パパ猫
トップランナー(歌人)
22 days ago

触ってはいけない傷のかさぶたをいじる心はうらはらな冬夜

localpocky
localpocky
トップランナー(歌人)
22 days ago

冬の日の西日がとても眩しくて見慣れた顔が影に溶け込む

土村遠香
土村遠香
トップランナー(歌人)
22 days ago

さみしくないのと問われて思いだす思い出せずに白い梅咲く

笑満
笑満
レギュラー(歌い手)
22 days ago

何気ない 君からの言葉で 温まる 非売品の 言葉のカイロ

パパ猫
パパ猫
トップランナー(歌人)
22 days ago

冬の陽が部屋いっぱいに注がれて床を飛び交う鳥影たちよ

ゆひ
ゆひ
トップランナー(歌人)
22 days ago

胸のなか飼ってる熊が起きるまで冬の寒さを覚えていよう

汐留ライス
汐留ライス
トップランナー(歌人)
22 days ago

霜柱残らず踏みつけて今日の殺意を使い果たしてしまえ

行雲流水 破調編
行雲流水 破調編
トップランナー(歌人)
22 days ago

春待ちの 桜の傍で 肉まんを 食べてる二人 猫が見ていた

めるへん
めるへん
トップランナー(歌人)
22 days ago

寒き日も続かず今日は冬うらら春は目の前恋せよ生きよ

行雲流水 破調編
行雲流水 破調編
トップランナー(歌人)
22 days ago

この時期の 通勤電車 冬と春 隣り合わせで スマホを見てる

Hama
Hama
トップランナー(歌人)
21 days ago

真冬日にこたつでふたり分け合って雪見だいふく食べる幸せ

harenotikumori
harenotikumori
トップランナー(歌人)
21 days ago

散歩する春の日差しの濃い中を 吾の影にだけまだ冬居たり

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
22 days ago

恋猫が春を夢見る陽だまりの待ちくたびれてあくびをひとつ

高木
高木
トップランナー(歌人)
22 days ago

筋煮込み覆う脂肪の薄氷を割るとゼラチン泥濘んでいる

みぎひと
みぎひと
トップランナー(歌人)
21 days ago

解けぬよう日陰に積んだ朝の雪放課後の子の熱にも解けず

雨
トップランナー(歌人)
21 days ago

赤ちゃんてあったかいんだ雪の日生まれた君が教えてくれた

ゆう
ゆう
トップランナー(歌人)
22 days ago

冬の朝早起きしては布団被りスマホ弄るも気が付きゃ二度寝

翠玉
翠玉
トップランナー(歌人)
22 days ago

寒くなれば教室は編み物ブームマフラー手袋見せ合いて

タンタン
タンタン
レギュラー(歌い手)
22 days ago

悴む手 薄日に埃 照らされて
布団もどこか 頬赤らめる

ながしまけんた
ながしまけんた
レギュラー(歌い手)
22 days ago

公園に溶け残ってる胴体にさみしくないよと確かに触れる

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
21 days ago

丸まって夢見る猫の炬燵守り凍てつく夜は眠るに限る

牧島尾鳥
牧島尾鳥
レギュラー(歌い手)
21 days ago

冬の日が待ち遠しいねと言ったきみが残したマフラー まだ使えない

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

車椅子小春日和の中にいて一つ笑って写真を撮ろう

harenotikumori
harenotikumori
トップランナー(歌人)
22 days ago

公平に一本ずつに雪を置き 冬まだいると主張する山

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
22 days ago

冬戯れに恋を葬るねんごろにここに眠ると五寸釘打つ

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

一時間歩いていたら冬晴れになった昨日は虹を撮ったし

ちょこのん
ちょこのん
レギュラー(歌い手)
20 days ago

今冬も炬燵を出せず桜待つ うちのワンコはもう三歳です

acronym2023
acronym2023
メンバー(歌ってみた)
20 days ago

ふり仰ぐゆきぞら暗くのう厚なひみつの匂いにげだすきみは

harenotikumori
harenotikumori
トップランナー(歌人)
21 days ago

地震来た時刻は毎日訪れて 冬の辛さもまた巡り来る

harenotikumori
harenotikumori
トップランナー(歌人)
21 days ago

雪のありだるまやかまくら出きるのに ただ見るだけで夕焼けが来る

harenotikumori
harenotikumori
トップランナー(歌人)
21 days ago

冬が好き言いきる頃には春が来て 季節外れの笑顔の孤独

harenotikumori
harenotikumori
トップランナー(歌人)
21 days ago

半額で買ったマフラーしないまま 冬は小さく姿を変えぬ

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
21 days ago

手袋をしたまま握手親しくて昨日載ったとコピーを渡す

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

山の上ホテル明日から休業の寂しさ寒の雨が寒月

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

一年の労苦を忘れ年忘れ課長呑兵衛もう主役だな

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
22 days ago

青首の鍋をにぎわす団欒の主役になれずも名脇役

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
22 days ago

麦の芽の耐えて誇らし寒育ちボチボチでんな~目立ちもせず

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
22 days ago

早春に名残の雪のわがままが佐保姫様の席を温めおり

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

山眠る古里父も母ももう天国ヘまた手紙を書くね

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
22 days ago

炬燵猫ひねもす寒の守りをして薄目を空けてニカッと笑ったよ

Woodstock
Woodstock
レギュラー(歌い手)
22 days ago

暖冬の間の寒気身に沁みる昨日と今日は真冬と春だ

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
22 days ago

春隣り寒の在庫一掃閉店とたたき売りすりゃ名残雪降る

恋子
恋子
トップランナー(歌人)
22 days ago

片恋の寂しき冬の窓ガラス紅をひけども見事な虚像

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

いいスタートを切る味噌汁で目覚しに勝ち朝刊を待つ余裕あり

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

再会したいので絵手紙を描けば冬ぬくしになったいい返歌来て

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
21 days ago

しんしんと冷え込んでゆく冬の夜に既読待つ飲み過ぎ注意せよ

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

年越し詣で会社を辞めて就活に焦っても暇古希の師走よ

水野英明
水野英明
レギュラー(歌い手)
22 days ago

クリスマスイブ不倫だと逢えなくてもう過去形にする既読待つ

タイトルとURLをコピーしました