屁の河童

どの星が欲しいかそっと言ってごらん取ってあげるよ君の指輪に

0
梅鶏

星になる、神様になる、仏になる 母は私の心臓になる

0
屁の河童

祭果てて人影絶えた広場から梯子でピエロ星へと帰る

0
どんぐりママ

花火持つ 大輪の花 弾けおり 凪の夜空に 星も煌めく

0
どんぐりママ

月を観る 心のゆとり 静けさに 吹く風澄みて 星の輝き

0
宮本なぐり

君は星 夢物語を語ってはその身の傷を誤魔化していた

0
宮本なぐり

君は星 燃え尽きる日の輝きを夢見て空を駆け抜けていく

0
宮本なぐり

君は星 はたから見れば眩くて触ると分かるでこぼこの傷

0
優花凛

ペルセウス 流星に託す君の無事 遠くにいても空はひとつだ

1
まちこ

君が星々を落としていく僕が拾い集める文化祭後に

0