4 投稿
投票が多い
新しい 古い
Inline Feedbacks
全てのコメントを読む
ふにふにヤンマー
ふにふにヤンマー
2 years ago

下の句、“ボ「ン」タ「ン」アメとぶ「ン」こをかって” の「ン」の並びで、読みのリズムが自然とゆっくりになりますよね。このあたりがとても魅力的で、やはり梅鶏短歌のワンツーとして推したいです。梅鶏さんの自己評価と違っていたらすいません。

梅鶏
梅鶏
Reply to  ふにふにヤンマー
2 years ago

「ン」の連続はある程度狙ってましたし、ついでに上の句の「っ」も気にしつつ作りました。本当は「ン」を連続させたかったんですよね。「列車」じゃなく「電車」にしたかったですし。ですが、「電車」だと雰囲気が出ないので「列車」にして、「っ」を重ねました。

梅鶏
梅鶏
2 years ago

ふにふにさん、ありがとうございます。
この歌は自分の歌の中でも思い出深いものですね。ふにふにさんがうたの日で『柑橘』のお題を提案したのを見て、「なんとか出したい」と考えて作り上げたものなので。
「ボンタンアメ」のワードありきにしてはうまくまとめられたなと思います。初めてtweetで100を越えたのもこの歌だったと思います。

ふにふにヤンマー
ふにふにヤンマー
2 years ago

「靴は乱れて」と双璧の、私の好きな梅鶏短歌です。とにかくボンタンアメが効いています。